お知らせ・レポート

講演/研修

2018/07/14 up

NEW

【7月12日】株式会社かんぽ生命保険様 講演会

かんぽ生命保険様にて講演させていただきました。
今回はご視聴いただいた業務部長の皆様にTRPの冊子やステッカーを配りました!
少しでも社内にいるかもしれない当事者が働きやすいようにという、
ご担当者様のお気持ちが嬉しいです。

ご関係者の皆様、本当にありがとうございました!

(スタッフより)

イベント

2018/07/09 up

【7月7日&8日】グロービス経営大学院「あすか会議」登壇

昨年に引き続きグロービス経営大学院が運営を行う「あすか会議」(ASKA=Assembly for Synergy, Knowledge and Ambition)
in京都に登壇して参りました。「コレクティブ・インパクトで社会を変える」と題し、
一般社団法人ジャパンギビングの佐藤大吾さんをモデレーターに、一般社団法人RCFの藤沢烈さん、
NPO法人ETIC.の宮城治男さん、READYFOR株式会社の米良はるかさんとお話。

僕はお恥ずかしながら「コレクティブ・インパクトって何?」というレベルで登壇させていただきました(苦笑)
コレクティブ・インパクトとは社会課題解決のために、企業、NPO、行政など異なるセクターの団体が
組織の壁を越えそれぞれの強みを持ち寄り問題の解決を目指すことで、
先月政府から出された「経済財政運営と改革の基本方針2018」(骨太方針)にもその文言が盛込まれています。
ひと言で言うならば「みんなで課題解決」ってことなのですが、①当事者性 ②見える化 ③コミュニティの存在
という大事な3つのポイントのお話や、共同ゴール&共同フィードバックの確認などという話はまさに今まで手探りの中パレードがやってきたようなことだなぁと妙に納得でした。

皆さんのお話で頭の中がだいぶ整理され今回は誰よりも自分が学ばせていただいたのではないでしょうか(笑)
1400名を越える参加者の方々、昨日の全体会やナイトセッション、恒例の飲み会も含め刺激的な2日間。
こういった会に呼んでいただけるのはありがたいことです。

この天候により残念ながら参加できなかった方や被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。

学長の堀さんやスタッフの方々をはじめ全ての皆さんに感謝です。
本当にありがとうございました!

(杉山文野より)

講演/研修

2018/07/09 up

【7月6日】株式会社パソナ様 大阪本社 講演会

いつもお世話になっております、パソナさまの大阪本社にて講演させていただきました。
天候の悪い中でしたが、無事に到着し開催できました。
ご関係者の皆様、ご心配おかけし失礼いたしました&本当にありがとうございました!

(スタッフより)

イベント

2018/07/09 up

【7月5日】Re.ing TALK EVENT 出演

Re.ing共同代表である白木夏子さんと高木新平さんと共に「多様な生き方が実現される社会をつくるには」
というテーマでお話させていただきました!
性をこえてつなぐ指輪「Little Rainbow」引き続き応援していきます!

ご関係者の皆様、ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました!

(スタッフより)

テレビ

メディア

2018/07/03 up

【7月3日】日本テレビ NEWS24「the SOCIAL」生出演

日本テレビのNEWS24「theSOCIAL」生出演させていただきました。
普段の困りごとや、お茶の水女子大学のトランスジェンダー受け入れのニュースについてなど、
LGBTやトランスジェンダーについてのトピックに関して、色々と楽しくお話できました!

ご関係者の皆様、ご視聴いただいた皆様、本当にありがとうございました!

(スタッフより)

イベント

2018/07/02 up

【6月23日~28日】世界最大級のNYプライドに参加して参りました!

6月はプライド月間!ということで、初のNYプライドへ参戦して参りました!
絶好のプライド日和、晴れ晴れとした空のもと100万人規模とも言われる
世界最大級のPRIDEが行われました。
噂には聞いていたけどものすごい人と熱気で、特にびっしりと両サイドを埋め尽くす沿道からの声援は感動もの。
これでも例年に比べて人が少なかったと言うのだから今まではどんな迫力だったのだろう!?

今回は見に行くだけの予定でしたが、直前にマーチへも参加させて頂く事になりラッキーでした。
パレードのメイン通りである五番街はもちろん街の至る所でそれぞれにレインボーメッセージを出しており、
様々な面で今後の参考となる本当によい経験となりました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました!

ご存知の方も多いと思いますがここで改めてパレードの経緯を。

LGBTのPRIDEパレードの始まりは1969年6月28日、ニューヨーク。グリニッジ・ヴィレッジにあるStonewall Inn というゲイバーで暴動が起きたことがきっかけでした。
ゲイバーに対する警察からの嫌がらせに対し反乱を起こしたのです。
この暴動がゲイの解放運動、そしてセクシュアル・マイノリティの権利活動に繋がる大きな転換点となり、
翌年の6月最終日曜日に一周年を記念するデモ行進がアメリカ各地で行われたのが、
現在世界中で行われているPRIDEのはじまりと言われています。
PRIDEとはその名の通り、自分に恥じる事なく誇りを持って生きていこうということで、
そのままLGBTのパレード(またその前後に行う様々なイベントも含め)のことを意味します。
日本では1994年に初めてPRIDEが行われ、様々な変遷を経て現在ではNPO法人東京レインボープライドがその運営を行っています。

昨今の日本ではLGBTに関するポジティブなニュースが驚くほど増えてきている一方で、
まだまだ悲しいニュースが多いのも現実。
今回もカミングアウトを家族に受け入れてもらえず日本を飛び出し、
サンフランシスコの空気に触れ、こちらでイキイキと暮らす学生さんに会いました。
成功を手にしても、まだカミングアウトに悩むアーティストの方とも語り明かしました。

NYのPRIDEと同じ日に行われた青森のパレードの参加者は約170名だったそうです
(日にちが重なってしまい行けずに残念><)。
まだまだLGBTに関する情報が届きづらい地域で毎年パレードを行うのはどれだけ大変なことか。
「このパレードはここに来れない人のために歩くパレードです。」
と、忘れてはいけない大切なメッセージ。大小その規模に関係なく
100万人でも100人でもそれを構成するのは、その一人ひとり。
また、そこに来る事ができない人も含め、誰もが自分に誇りを持って生きていけるように、
まだまだやるべきことは沢山ありそうです。

今回はNYのPRIDEに参加し、サンフランシスコのカストロストリートをゆっくりと歩くことで、
今までの歴史と今に改めて想いを馳せる時間となりました。

来年2019年はStonewallの反乱から50周年、日本のパレードが始まってから25周年と節目の年。
日本からもNYのPRIDEにフロートを出そうと計画しておりますので、
是非皆さんも一緒にいきましょう!6月の最終土日のスケジュールは是非空けておいてくださいね〜!

(杉山文野より)

講演/研修

2018/06/21 up

【6月19日】株式会社NTT東日本サービス様 講演会

NTT東日本サービス様で講演させていただきました。
各営業所のセンター長が集まる研修会ということで50代男性中心でしたが、
皆様真摯にお聴きいただきました。

ご関係者の皆様本当にありがとうございました。

(スタッフより)

イベント

講演/研修

2018/06/21 up

【6月15日】日本IBM株式会社様 講演会

いち早くLGBTやダイバーシティにおける取り組みを開始していたIBM様で講演させていただきました。
トークセッションにも参加させていただき、早稲田大学のGSセンター大賀氏やKDDI株式会社D&I推進室長の間瀬氏と、
濃厚なお話ができました!

ご関係者の皆様、本当にありがとうございました!

(スタッフより)

講演/研修

2018/06/04 up

【6月3日】徳島県吉野川市 男女共同参画講演会

徳島県の吉野川市の男女共同参画講演会にてお話させていただきました!
LGBTについて初めて詳しく聴いたという方も多い中、分かりやすかったとのお声をいただき
嬉しい限りです。

ご関係者の皆様、本当にありがとうございました。

(スタッフより)

テレビ

メディア

2018/05/31 up

【5月29日】フジテレビ「ノンストップ」出演

5月29日放送のフジテレビ「ノンストップ」に出演いたしました。
普段よりお世話になっております増原裕子さんと、この度カミングアウトをされた勝間和代さんの
特集の際に友人からのコメントという形で、想いをお話させていただきました。
この度の勇気あるカミングアウトと、同時に交際宣言をされたお二人を心より祝福いたします。

ご関係者の皆様、ありがとうございました。

(スタッフより)